オス猫とメス猫どっちが飼いやすいの?

ペットと暮らせるお部屋探し!

はっきりとオス!メス!とはいえません。
なぜなら猫ちゃん1匹1匹性格が違うからです。

ただオスの方が外飼いしても妊娠の心配はありません。しかし、近所からクレームやトラブルに逢いやすいのも事実です。
例えば、繁殖期のオス猫の独特な鳴き声、または繁殖期に出すオシッコスプレー
このオシッコスプレーは「ここが俺の縄張りだ!」と主張するために行う行為ですが、とてつもなく臭いんです。笑

近所の猫にオシッコで庭を荒されたり、あるいは荒らしてしまったり。
こういったトラブルが起こる可能性もあります。
また、縄張り争いで喧嘩をし遠くまで逃げ、迷子になる危険もあります。
しかし、オス猫はよく人に甘え懐きやすい傾向にあります。
去勢手術もメスと比べて安いです。

繁殖を望まない場合は、去勢手術をおすすめしますが、手術には麻酔を使うので1度血液検査をし、麻酔を打っても大丈夫か調べてもらった方が安全です。

メス猫の場合、おっとりしていて大人しくクールな猫ちゃんが多いでしょう。
妊娠、出産は大きな問題ですが、外に出さなければそんなに問題ではないですが、発情期になると鳴きつづけ、飼い主をわずらわせます。
生理は無いのでオムツをあてる心配はいりません。

どんなに可愛い子猫でも、1年たらずで成猫になるので、飼い主は覚悟が必要です。



TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED