病院にはどうやって連れて行ってますか?

ペットと暮らせるお部屋探し!

猫ちゃん、わんちゃんを動物病院に連れて行く時、どうやって連れっていってますか。
大半の方がキャリーに入れて連れてっていると思います。

でも、どうしても病院嫌いな子にとって
キャリーケースを見ただけで逃げ出す子も少なくないと思います。

「キャリーケース=病院に連れてかれる」

キャリーケースに入らないと、抱えて連れていかなくてはなりません、、、。
しかし、それはあまりにも危険。
脱走してしまうケースがあるからです。

私が飼っている子も病院が大嫌い!キャリーを見ては全力で逃げ出し、
大暴れ。笑
その上この世の終わりかのように泣き叫ぶのです。毎回病院行く時は一苦労です。

そんな病院嫌いな猫ちゃんは一度大きめの洗濯ネットで捕獲し、キャリーに入れると、スムーズにキャリーに入ってしまいます。
または、バスタオルで覆い(目隠し状態)キャリーにバスタオルごと入れるのも効果的です。

この時のキャリーケースですが、通気性が良いキャリーを選ぶのがいいでしょう!

緊張したり、怖い思いをすると、猫でも手汗をかきます。

湿気を外ににがさないと、キャリーにカビがはえやすくなるのです。

このような【コンパクトキャリー レポ】←通気性も良く、折りたたみができて収納にも便利なキャリーが好ましいですね。

掃除もしやすく、場所もとらないのでとっても便利です。

また、側面にウォーターノズルを取り付けることで、キャリーの内側からお水を飲むことも出来ます。
いろんなお色があるので、お好みの色を選んでみてはいかがですか。
ペットと暮らせるお部屋探し!




トラックバックURL

http://petcat.hphappy.net/wp-trackback.php?p=507

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED